にゃん母の懸賞当選生活

東海地方在住の主婦が、懸賞情報&当選報告を毎日UPしています。

当選イベント 一号館×伊藤ハムのミステリーツアー。今年は、南知多ビーチランドのバックヤードツアー

こんにちは、にゃん母です。

今日は、一号館・F☆マート・伊藤ハム共同企画のミステリーツアーに行ってきました。

今年で37回の歴史あるバスツアーだそうです。

懸賞の達人も遠路はるばるお疲れたくさんお見かけしましたが、あの!レジェンド級懸賞達人も参加。

こう書けばちょっと懸賞に詳しい方なら、誰が参加したかわかるよね?って方です。

わからない人は、「懸賞なび」でも購読しよう。

 

今年の行き先は、南知多ビーチランド

ミステリーツアー、行きはエンドレスゲーム大会

9時15分にお菓子の詰め合わせと飲み物4本貰って四日市駅を出発。

熱中症対策で、飲み物一人2本なんだって!

挨拶が終わると早速クイズ大会。

一号館・伊藤ハムミステリーツアーは、エンドレスゲーム大会、大人も寝る暇ありません(;^ω^)

まずは、行き先当てクイズ。

  • 東京ディズニーランド
  • 南知多ビーチランド
  • 富士サファリパーク
  • ユニバーサルスタジオ

・・・9時出発で三重県から日帰りで、この中から選ぶなら、南知多しかないっすよね(^-^;

行きたい順で行くと・・・ですけど。

というわけで、全員正解!

全員にプレゼントが貰えました(^O^)v

ミニオンズの電球の形をした光る水筒?でした。最近、屋台でよく見かけるヤツ。

 

その後は、2チーム対抗の伝言ゲームという熾烈な戦いが!!

チームが勝つごとにプレゼントが貰えましたが、四回中一度しか勝てませんでした。残念!

ゲームをしている間に南知多ビーチランドに到着!

南知多で使える金券を一人千円、親子で2千円分もらえました。

レストランから土産まで、園内で色々使える金券です。

購入参加すると300円もとられるスタンプラリー手帳も子供たちにプレゼントと至れり尽くせりっぷり。

南知多ビーチランドのバックヤードツアー「水族館裏側ウォッチング」

到着後は、一号車二号車に別れてバックヤードツアーに参加。

なんとミステリーツアーは、バス二台で行く大人数バスツアーなのですよ。

 

ミステリーツアーの行先は、募集の紙のイラストから南知多ビーチランドを予想していましたが、「水族館裏側ウォッチング(バックヤードツアー)」に行けるとは嬉しい誤算!

「水族館裏側ウォッチング」は、いかにも従業員しか通れない通行路から始まります。

 

f:id:nyanhaha:20180801185356j:plain

↑こちらで、イルカさんやアザラシさんや、とりあえず魚主食の生き物たちの食事の内容の説明です。

ハキハキして場慣れした係の女の方の説明は、とても面白かったです。

子供たちも食いついていました^ ^

エサの魚の保管場所の冷凍庫内にも入れました!

f:id:nyanhaha:20180801185757j:plain

マイナス28度?の世界。入れるけど、意外とコンパクト。

これだけでも、十分楽しい体験ですが、本番はこれから。

f:id:nyanhaha:20180801202405j:plain

↑これですよ!

決して表からは見えない水槽の裏側、っていうか天井部分?

仕事してる方の作業着や道具も置いてあり、裏方の特別感を感じられます。

もちろん上から魚たちが泳いでいるのも丸見えです。

最後に5分だけ自由時間がありました。

一人1カップ、上の画像の水槽の魚の餌をあげることができました。

金魚の餌みたいなやつでしたが・・・

さらに、下の画像の赤ちゃんウミガメを抱っこすることも可能でした。

f:id:nyanhaha:20180801202738j:plain

 南知多ビーチランド、大人になってから4回目の来園でしたが、今回が一番楽しかったかも^ ^

 

「水族館裏側ウォッチング」は、2018年は、9月2日まで1日定員25名先着順で体験できるようです。(500円)

他にもイルカと一緒に泳ぐ体験があったり、南知多ビーチランド、興味深いイベントが盛りだくさんですよ!

ランチ

〆のような書き方をしていますが、まだお昼も食べていませんから!

水族館裏側ウォッチングの後は、2時45分まで自由行動。

お昼は、入場してすぐの「海洋亭「」で食べました。

海鮮丼が食べられるフードコート的な店です。

下子は、サーモン好き。

親子海鮮丼をいただきました(900円)

f:id:nyanhaha:20180801203736j:plain

テーマパークのお味です。

でも、値段はテーマパークとしては良心的かな?

千円までは、一号館&伊藤ハム様のおごりですから、全然気になりません。

スポンサーリンク

 

アシカ・イルカショー

昼からは、スタンプラリーをして、アシカ・イルカショーへ

f:id:nyanhaha:20180801204446j:plain

300円出すと大量の水がかぶれるスペシャルシートに座れます。

レインコートでは防ぎきれない水しぶきをかぶれます。

それが、スペシャル嬉しいかどうかは、ひとそれぞれ・・・

 

南知多おもちゃ王国

ここから、お隣の南知多おもちゃ王国で遊びたいと言うのでお友達親子とは、お別れ。

と思っていたら、友達の子も行きたいと言うので一緒に行きましたが、男女で好みが違うためやっぱり別行動に。

南知多おもちゃ王国は、ビーチランドに隣接、というか同じ施設内。

りかちゃんやトミカ等の玩具や、遊園地で遊べるゾーンです。

下子さん、まずはシルバニア&りかちゃんハウスへ

f:id:nyanhaha:20180801205459j:plain

ずいぶんと使い古されてる感がありますが、お部屋の中の玩具は遊び放題!!

幼女中心にめっちゃ子供たちは、目をキラキラさせて遊んでいました。

それと対照的に、お父さん・お母さんの目はどこも死んでいます。

「子どもホイホイにして、あり地獄」

そんな施設であると、新米ママ・パパは心の片隅に刻み込んでおいてくださいね。

隣の建物には、メルちゃんやおままごとで遊べるアリジゴクも完備されています。

りかちゃんハウスの横にも新たな罠が仕掛けられているのです。

幼女が来たら、帰れなくなるの間違いなし!

f:id:nyanhaha:20180801210008j:plain

うちの下子もなかなか出られませんでしたわ・・・もう大きいのに。

 

200円だけ金券が余ったので、乗り物にも乗ってみました。

水の上でぷかぷか浮かぶやつ400円。

にゃん母家、金持ちなので200円ぐらいの追加余裕です。

って書くと素直に「金持ちなんだ!」と思う人がいるけど、ジョークだからね。

f:id:nyanhaha:20180801210258j:plain

髪の長い人らしき影が!!

ありますが、下子です。

拡大すると、どう見ても心霊写真ですが、下子です。

 

お土産とジャンケン大会と一号館&伊藤ハムの痛烈な隠れメッセージ

帰りのバスもエンドレスゲーム大会。

最初からギリギリ最後まで、じゃんけん大会でした。

勝ち残った最後の一人がプレゼントを貰えます。

制限なしです。

何度も買った人は、プレゼントをたくさんもらってました。

なぜか、ここだけ弱肉強食・体育会系伊藤ハム。

体育会系伊藤ハム工場見学の記事は、こちらにあります。

当選のアピタ・ピアゴ 親子で食育!工場見学ツアー 中埜酒造&伊藤ハムコースに行ってきた!! - 地味に生活 懸賞当選ザクザク

弱肉強食・運は金なり!で、競争社会の痛みと旨味を子供たちにゲームを通して教える一号館&伊藤ハム。

景品は、子供が喜ぶ玩具中心だけど、「スタッフ席」や「ミステリーツアー看板」等、ただの備品っていうか・・・今日スタッフがガチで使ってたゴミも混ざってた!!

そんなゴミですら、みな必死にジャンケンするよくわからないラテンな空気が充満していました( ´艸`)

「場の空気に流されると、よくわからん物をつかまされてるのに大喜びするはめになるぞ!!」

そんなメッセージを感じました。

みんな喜んでジャンケンしてたけど、冷静になろうか?「スタッフ席」って書いてあるだけの紙なんていらんだろ?

ってか、もう「なんで、こんなもの欲しがったんだろう・・・?」と不思議と恐怖を感じている頃でしょうか?集団ヒステリーこわ!

そんな大人も子供も平常心を保てない激熱なゲーム大会で本日のイベント終了でした^ ^

どこのバスツアーのビンゴよりも、ミステリーツアーじゃんけん大会は熱いですわ。

ちなみににゃん母さん、一度も勝ち抜けませんでした・・・(´;ω;`)

スタッフの証すら手に入れられない真の負け組です。

 

本日貰った品々の一部。

f:id:nyanhaha:20180801213501j:plain

左から、

ジャンケン大会(下子)

伝言ゲーム

スタンプラリー景品

 一号館さま、伊藤ハム様、素敵な1日をありがとうございました。楽しかったです。

 

いつも応援ありがとうございます。 


にほんブログ村