にゃん母の懸賞当選生活

当選報告を中心に懸賞情報や子育て情報も!

大腸内視鏡検査体験記 健康診断からポリープ除去後の検査まで

こんにちは、にゃん母です!

大腸内視鏡検査に行ってきました!

別名 大腸カメラ。

また、ですよ。

今回は、前回のポリープ除去の経過観察のための検査です。

一緒に検査をしたのは、お爺ちゃんお婆ちゃん(≧Д≦)自分の親より年上!

にゃん母さん、全体の平均年齢を押し下げてきたよ!

これが老害ってやつね!なお爺ちゃんもいて、場違い感半端なかったっすわ(´・ω・`)

検査の後、ウ●チがズボンについてるお爺さんもいたねー・・・

みんな、検査するときは気を付けてね。

「うん子ついてますよ!」

なんて誰も言いたくても言えないしね!

もう家に帰るだけだし、気がつかないふりするほうが親切かな?シミになってたから、気がつかせても恥ずかしいだけだし。

にゃん母さんみたいに若い人も受ける検査だけどね。

たまたま、にゃん母が検査する前日にママ友さんも大腸内視鏡してたよ。奇遇だね。

大腸の検査だから、こっから先はウ●コの話がいっぱい。

すでにうん子だらけだけど!嫌な人はまた明日!

スポンサーリンク

 

 大腸内視鏡検査に行ってきた!

 

大腸内視鏡 2回目 前回までのあらすじ

市町村の健康診断で引っかかるの巻

40才になると、市町村の健診で大腸がんの検査が受けられます。(市町村による?)

検便を提出するだけの簡単な検査です。

乳ガン健診ついでに、軽い気持ちで受けたにゃん母さん、残念なことに引っかかりました(*_*)

軽い切れ痔でも引っかかるらしいので、あまり気にせず病院へ。

気にしてないわりに、癌の手術になってもバッチリな大病院受診。

そのちょっと前まで別件で通院してたしね~。

 

大腸バリウム検査は辛い!

軽い切れ痔かなんかだろうから、何かあるはずないし!という根拠のない自信から大腸バリウム検査をセレクト。

胃の検査だと内視鏡よりバリウムの方が楽って話出しね!

このちょっと前に酷い胃痛から胃カメラ(内視鏡)飲んだけど、あまりの苦しさに内視鏡はやりたくないと思ったの。

これが大失敗!

大腸バリウムは、最悪でしたわ。

簡単に説明すると、お尻からバリウムを注入してレントゲンとるんだけど、

行きは下痢で蒼白、帰りはバリウムがお尻からどんどん出てきて病院のトイレから離れられない・・・

前日から、検査食を食べて絶食するのは内視鏡検査と同じ。

内視鏡とバリウム、辛さにさほど差はありません!

バリウムのほうが、逆さにされたり斜めにされたり、遊園地のアトラクション感があるので、話のタネにやってみるのも物好きさんにはいいかもです。

バリウムで再検査になると、次のステージとして内視鏡検査も受ける羽目になります。

にゃん母の場合、バリウム検査中に検査時間が予定より長かったり、同じところを慎重に観たりで「あっこれ再検査かも」と検査結果を聞くまでドキドキでした。

で、

にゃん母さん、豪快にバリウム検査引っかかりました(≧Д≦)

 

大腸バリウム検査で再検査に!

全然問題ないっすよー

と言われるつもりでドキドキしながら後日、結果を聞きに病院へ。

 診察室に入ると先生が深刻な顔!

異性の顔を見て胸がドキドキしたのは、ひさしぶり!

異常個所は3点、

  1. ポリープがある。癌の可能性が!
  2. 無数の影が点在。癌の可能性が!!
  3. 大腸の横の臓器?が大腸を押しつぶしている。→隣の臓器にできた癌が大腸を押している可能性が!!!

1つ1つ詳しく説明され、1つごとに、

「なので大腸内視鏡の検査をおススメします。で、次なんですけどーー」

軽そうな内容からお話されてドンドン深刻度があがっていくので、ずっと頭パニックでした。

「で、あなたのような人は、(検査が)激痛になる可能性があるので麻酔をすることをお勧めします。」

「麻酔でお願いします!!!」

あなたのような人って???!!!!???

どんな人なの???

隣の臓器の癌が大腸を押しつぶすような状態で、大腸にも数えられないほど癌散らばってたら、それ転移しとるがね!

ステージ4とかいうヤバいやつじゃん??

「にゃん母さんの場合元気そうだし、たぶん大丈夫ですよ~~」

と先生フォロー。

が、にゃん母さん過去3年の症状として、

原因不明の微熱が半年ぐらい続いてたり、血液検査したら炎症反応が平均より少し高めだったり、3カ月ほぼ毎日×3ターンで血痰・吐血を繰り返し、胃痛が酷くて胃カメラ飲んだり、咳が半年とまらなかったり、酷い蕁麻疹が1年間毎日だったり、結構な頻度で尿検査で血尿だし・・・がランダムに表れていた。

病院も色々行ったけど、

「話盛りすぎじゃね?あなた元気そうだし。」

ってお医者さんの顔に書いてあったところで最終的に終了してました。

だから、

死ぬかもしれんが、やっと原因がわかるんだ!!

とちょっと嬉しかった部分もあります。

 

で、ここまで盛り上げてなんですが、

ただのポリープだけでした。

ポリープは、除去したので日帰り手術となり、生協の医療保険から保険もおりました。

大腸バリウムで引っかかると精神衛生上よくないので、最初から大腸内視鏡を受けることをお勧めします!

ポリープ除去後1年から1年半後ぐらいに経過観察として再度内視鏡検査が必要ということで今回受けてきました。

本題まで長!!

スポンサーリンク

 

大腸内視鏡検査 前日の食事

大腸内視鏡検査の準備は、前日から始まります。

病院によって検査食のない病院もあるようですが、にゃん母が受診した病院はありました。

f:id:nyanhaha:20180610002326j:plain

 グリコさんメイドの検査食。

おやつまでついています。

大腸バリウムの検査の前日もこの検査食を食べます。

不味いです。

インスタントレトルトを3食続けて食べるのも苦痛なのに、検査食だからか、気持ちの問題のせいかゲロ不味です。

時間は、7時・12時・6時に食べます。

 

朝食

f:id:nyanhaha:20180610002712j:plain

鮭のお粥とお吸い物。

レトルトのお粥ってこんなもの?

不味いです。朝から憂鬱に。

 

昼食

f:id:nyanhaha:20180610002903j:plain

  • 豆腐ハンバーグ
  • 味噌汁
  • お粥

ボリュームは、水分が多い分たっぷり。

レトルトだからか、単に不味いのか完食できない・・・

が、この食事を最後に明日の夕方頃まで固形物は食べられないので、頑張って食べるも不味い。

グリコに殺意がわいてくる。

 

間食

f:id:nyanhaha:20180610003158j:plain

粉ジュース2種とビスコ。

グリコだけあってビスコうまーい!!

グリコ愛復活!

朝と昼もビスコつけてほしい。いや、もうビスコだけでいいよ。

・・・ビスコだけで3食は、ビスコ嫌いになっちゃうかー・・・

粉ジュースは、不味すぎて1口でギブ!

 

夕食

f:id:nyanhaha:20180610005216j:plain

コーンスープのみ。固形一切なし。

お味は、

グリコ、お前は2度とスープを作るな!!

というお味でした。

原材料をみる限り、普通のスープなのに薬品臭い・・・

最後の食事なのに完食できませんでした。

 

そして夜9時に下剤を服用して普段通りに就寝。

 

大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査 当日の持ち物

当日の持ち物は、

  • 念のための入院準備(検査から手術になる場合もあるので)
  • 水又はお茶1リットル
  • 紙パンツ(病院で指定されたものを買いました)
  • 汚れてもいい靴

年配の方は、特に指定されていなくても、念のため着替えがあったほうが安心です。

一緒に検査したお爺ちゃん、間に合わなかったみたい・・・

紙おむつをはいてくるのもいいかも。

検査薬を飲む前に、何人かのお爺ちゃんお婆ちゃんは、オムツを買いに売店に走ってました。

大腸内視鏡検査 下剤 モビプレップ

朝、8時半に病院に集合。

先ずは診察券を通して日帰り手術センターへ。

血圧を測って8時半まで待機。

8時半になったら検査室前のテーブルが並べられたお部屋に通されました。

当日検査を受ける人全員が席に着いたら本日の説明。

検査までに、モビプレップなる検査薬(下剤)1リットルをコップ1杯10~15分かけて飲み干します。

その後もしくは途中で、500ml以上のお茶又は水を飲むとのこと。

モビプレップは、胃腸を通過するだけなので、水分を取らないと脱水症状になっちゃうそうな。


f:id:nyanhaha:20180610010302j:image

水・ お茶は、持参。

無糖なら紅茶でもいいみたい。(病院によるかも)

検査薬がクソ不味いのに最低1ℓ飲まないといけないので、水よりも味のあるお茶をおススメします。

ウ〇チの出が悪いと、さらにモビプレップ500追加です。

前回と味覚がかわったのか、検査薬の味がかわったのか、2回目の余裕だからかクソ不味かったです。

前回検査時は、「ポカリを他所の会社がパクッて真似たら真似しきれず売れなくて倒産した味」という感想でしたが、

今回は、

「ゲロ吐く不味さ」

でした。

ポカリに塩と入れてはいけないものを投入した味。

飲まないと検査ができないので頑張って飲みました・・・

 

飲んでいる間は、基本自由。

病院内なら散歩してもOKでした。むしろ動いたほうが便の出がよくなるので推奨されてました。

スマホも通話以外ならOK.(病院による)

待合室には、テレビや雑誌もあり時間はつぶせました。

お爺ちゃんお婆ちゃんたちは、TVを観ながらワイドショーのキャスターにそれぞれ語り掛け一致団結感が芽生えていました。

にゃん母も持参の漫画とブログ作成で全然余裕でした。

しかし、途中からお腹がゴロゴロ。

痛みはほぼないのですが、突然出そうになるので慌てます。

さらに屈辱なことに排便5回目から、便のチェックが入ります。

便が透明になったら合格。(ドデカミンみたいな色でもOK)

看護師さん、大変なお仕事です。ありがとうございました。

合格した人から時間前倒しで検査を開始。(麻酔あり優先?)

麻酔アリの場合、付き添いが必要です。便の出がよいと1時間以上予定よりも早くなるかもですのでお気を付けくださいね。

1回目は、1番乗りで検査を受けたにゃん母さん。

今回なかなかOKが出ず、9回目のう〇ちチェックでようやくOKが出ました。

前回は、明らかにOK出したらダメなヤツでしたけどねー・・・

スポンサーリンク

 

大腸内視鏡検査 麻酔ありなら痛みなし!

う〇ちOKが出たら即効着替え。

紙パンツと検査着に着替えます。

紙パンツは、お尻がぱっくり割れています。

麻酔アリでしたので、着替えたら再び血圧や熱を測り点滴処置。

血管が見当たらないってことで、肘のところに針を刺されてしまい腕が曲げられなかったのが辛かった・・・

先生の準備(お昼ご飯?)が整ったらいよいよ検査室へ!

そこでも麻酔アリなので、心電図や血圧、鼻には酸素と重装備。

2回目といえ緊張します!

先生が来て、

「麻酔いれますね。だんだん眠くなりますよ。」

と言われましたが全然眠くならず。

前回も管がお尻に入ってちょっとの間は、バッチリ意識があって結構痛かったので今回は最後まで寝ないで検査を見守ろう!!と意味不明な意思を固めたところで寝落ちしました。

今回は、「全然眠くならないけど?」の次の瞬間には意識なくなったと思われます^ ^;

途中、一瞬だけ目が覚めて、先生が何か言っているのと、自分の大腸の映像が見えましたが、すぐに寝落ち。

検査が終わりベットに移るときに自分で移動した瞬間は目が覚めてましたが、その後は1時間ぐらい夢も見ずに寝てました。

前回よりも完全に寝ていました。2回目の余裕でしょうか?

なので、大腸内視鏡検査は、麻酔アリなら痛みナシ!!です。

寝ている間に全てが終わります。

前回は、ポリープもとりましたが、特に痛みはありませんでした。

むしろ検査へのストレスからくる胃痛が一番痛かったかな・・・

完全に寝ていたので、結果はどうなのかわかりません。

日帰り手術してないし、たぶん大丈夫だよね?

結果は、2週間後に改めて聞きに行きます。

当日、検査にかかった費用は、6,760円でした。

 

大腸内視鏡検査 ポリープ除去後

今回は、ポリープをとっていませんので、1回目のお話を。

出血が酷かったり等、何か問題がある場合は、1日入院になるようです。

にゃん母は、日帰りでした。

ポリープを取った場合、その日は軽いシャワーだけとのこと。

食事もあっさりしたものを控えめにがいいようです。

1週間は、激しい運動をさけるとのこと。

↑こういう注意書きが書かれた紙を付き添いの父に渡されて、存在を知らなかったにゃん母さん・・・

特に何も注意されていないので普段通りに生活していいのかしらと普段通り暮らしていたら、ポリープ除去1週間後に紙、見つけましたわ・・・

うちの父、こういう大事な紙や事項は昔から内緒にして後であざ笑うんですが、どういう心理なんでしょうね?

それはさておき、麻酔をつかって検査を受けると、終わってから数時間はボンヤリしています。

先生(看護師?)のお話は、付き添いの人が聞きます。

本人が聞いているように見えても、意識朦朧としています。

だから、術後のご案内(注意)は、読み終わった後の新聞入れになぜかしまうとかせずに、わかりやすいところに置くなり、意識がはっきりしてから本人にお伝え下さいね。

ポリープ除去をしたら病院にもよるようですが、1年から1年半後に経過観察として再度検査します。この検査で問題なければ終了となります。

 

大腸内視鏡検査 最後に

長文乱文お付き合いありがとうございました。

何かの参考になれば幸いです。

大腸ポリープは、ほっておくと癌化する場合もあるとか・・・

そもそも症状が現れてから検査をするのでは、手遅れです。

腸閉塞になってから気がつくとか・・・恐ろしい!

最初の検査は、検便だけですので、検査のチャンスがあるなら是非受けてみてくださいね。

検便もハードル高めですが、家で出したものを持って行くだけですから・・・